Top >  取引のリスクについて

取引のリスクについて

ご存知の方も多いかと思いますが、アメリカの大手商品先物取引会社であるレフコが破綻しました。これにより、一部の取引会社がレフコに預けていた証拠金が回収できなくなっているようです。
投資家の資金を信託銀行に預けている取扱会社の場合、万が一倒産しても投資家の証拠金は別に全額保障されるようになっています。このレフコの一件が、外国為替証拠金取引のリスクを表したいい例かもしれません。
外国為替証拠金取引は、初心者でもはじめられるということをよく聞きますが、そのようなことは決してないので、誤ったセールストークなどに惑わされないようにしてください。fx取引ってそんなに儲かるんですか。周りの友人からいつも勧められるんですよ。
私がギャンブル嫌いだって分かってるのに。でも友人達はfx取引はギャンブルなんかじゃないって言って。そうですかね、為替取引の経験が全くない私から見れば為替取引は全てギャンブルって感じですよ。すると友人は、fx取引は初心者でも儲かるなんて言うんですよ。
でも初心者が儲かるわけないですよね。すると、私はパソコンが得意だからオンライン取引にもきっと嵌るなんて言い出して。それとこれとは別物ですよねえ。とにかく何故か分かりませんが、私にfx取引をさせようとするんですよ。